土日診療行っております。

初診の方へ

道案内

〒220-0073 神奈川県横浜市西区岡野1丁目14-1
横浜メディカルセンタービル3F

電話番号045-314-2311

横浜市西区の内科 横浜岡野町クリニック

唾液がん検査


求人情報
MOBILE SITE 上記QRコードよりモバイル専用ページがご覧いただけます。

唾液がん検査(Saliva Checker:サリバチェッカー)

※たった0.1ccの唾液採取で様々な「がん」を早期発見!
がんは遺伝子変異によりおこる疾患ですが、様々な因子(加齢や環境など)の蓄積により発症します。遺伝子の変化をみることで発症のリスクはある程度は推測できますが、現在がんになっているという指標は、がん細胞の代謝産物でわかるようになりました。血液や尿により判断していましたが、唾液でも判断できるようになりました。AIとの融合で精度を上げ、より多くの患者様が早期発見、早期治療に繋がる、痛くない簡便なリスク検査となっております。

○『膵がん』、『大腸がん』、『肺がん』、『乳がん』、『口腔がん』が対象となります。

〜チェックリスト〜
  家族にがんの人がいる
  検査を受けるのが面倒
  痛い検査は苦手だ
  身体のあちこちの不調が気になる
  便に血が混じる
  糖尿病だ、最近糖尿病が悪化した

1つでも当てはまる人は現在 「がんの疑い」 があるかどうか調べましょう。
*保険外診療です。遺伝子検査ではありません。

Saliva Checkerの流れ

唾液採取前の注意事項

検査2日前・・・豆類の摂取を控える

・枝豆、納豆、煮豆、豆腐など「豆」を主原料とした料理
・クルミ、アーモンドなどのナッツ類
・シジミなどの貝類
・豆類、ナッツ類、シジミなど貝類を材料としたサプリメント

 

検査前日 ・・・夜9時以降、水以外の飲食を控える

 

検査当日 ・・・朝食を控える

・歯磨きは検査2時間前までに済ませる(歯肉を傷つけてしまうような強いブラッシングは控える。歯磨き粉の使用は可能)
・❌口紅、リップクリーム ❌ガム、飴、トローチ ❌うがい薬

 

検査1時間前・・・❌激しい運動 ❌喫煙 ❌口腔内の手入れ

 

検査直前  ・・・30分前にコップ半分(100ml)程度の水を飲む

腹部超音波検査など他の検査で水分を摂取できない場合は軽く口をゆすぐ)
*ドライマウスや唾液の出にくい方は事前に検査担当者に伝えて下さい。
*薬を服用中の方は事前に医師にご相談ください。
*口紅、リップクリームは検査前に拭き取ってください。

 

検査結果 結果が出るまでに約3週間かかります。

本検査はスクリーニング検査です。本検査でリスク値が高いと表示された場合に受診する検査として、下記のようなものがあります。

【肺がん】
①胸部レントゲン検査:胸部全体にX線を照射し、肺に異常な影があるか調べます。
②胸部CT検査:CTとはコンピューター断層撮影のことで、体内を輪切り状態にしてX線撮影します。胸部レントゲン検査ではわかりにくい小さな陰影を見つけることが出来ます。

【膵がん】
①腹部超音波検査:体内の組織から反射してくる超音波を感知し、その強弱差を断層面の画像としモニターに映し出す検査です。
②腹部CT検査:体にあらゆる角度からX線照射し、得られた情報をコンピューターで解析します。
③各種マーカー(CEA、CA19-9、Span-1、Dupan-2、CA50):血液検査でこれらの腫瘍マーカーを測定します。

【大腸がん】
①大腸内視鏡検査:先端にCCDカメラを装着した細い管(scope)を肛門から挿入し、大腸の内側を観察します。直接カメラでポリープや、がんなどがあるか観察します。

【乳がん】
*当クリニックでは施行しておりません。提携している医療機関へ検査依頼の紹介となります。
①マンモグラフィー検査:乳房専用のX線検査です。乳房を2枚の板で挟み、乳房全体を撮影します。
②乳腺超音波検査:体内の組織から反射してくる超音波を感知し、その強弱差を断層面の画像としモニターに映し出す検査です。

ページの先頭へ戻る